カワシマ飛行試験型
趣味のプラモについてや、日常のあれこれ


プロフィール

カワシマ

Author:カワシマ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1万年と2千年前から
♪…愛してる~
最近よくCMで耳にしますが、今さら映画やパチンコになっちゃうなんてそんなに人気あったんでしょうか?^^;
個人的には好きなんですが、必ずしもメジャーではないと思うのは自分だけ?

まあ、余計な話は置いておいて。
去る9/23に今津にある自衛隊駐屯地の創立記念祭に行って来ました。
タイトルほどの年数ではないにしろ55周年という事ですが、こういうイベントは初めてなので普段がどれくらいかは分かりませんけど、結構な人が来ていました。
滋賀県のこんな山奥にも拘らず、駐車場に止まっているナンバーを見ると日本全国から来ているようですね。
友人とその家族とで行ったんですが、結構家族連れが多く年配の方(OB?)から若い女の人も来ていて少々驚き。(もっとそれっぽい人ばっかりだと思っていたのに^^;)

装備品展示を見ていると74式戦車ばかりで、最初は小さくて少々物足りない印象でした。
が、演習展示が近づくにつれ自分でもだんだん高揚してくるのが分かります。
観覧席の前をたくさんの車両が走り抜けていくのを見ると、その迫力は最初のイメージを吹き飛ばす物でした。

そしてようやく演習展示の時間がやってきます。
まずは偵察用のバイクが登場し、立ち乗りからのライフルの射撃。
続いて装甲車による機関銃の連射。
空砲とはいえ、なかなかの迫力ですね。
装甲車が後退した後に現れたのは、牽引車両に引かれて155mmの榴弾砲。
アウトリガーを開いて射撃体勢を取ると「大きな音がしますので耳をふさいで下さい」とのアナウンスが。
もちろん生の音を聞くために右から左へ聞き流します。


ドォ――――ン!!!!!


なんじゃこりゃぁ!
空砲にも拘らず、衝撃波によって土煙が巻き起こっています。
すげぇですよ。
その後移動モードに変形して後退していくのですが、来たときには牽引されていたのに、後退していくときはちゃんと自走していったのがちょっと笑えました^^

そして満を持して現れるのは74式戦車。
土砂を巻き上げながら次々と疾走して来る様は、止まっていたときのイメージとはまるっきり違って見え、思わず腰を浮かせて見入ってしまいました。

後退したと思っていた榴弾砲はすでに射撃姿勢を取り終え、74式の105mm砲も交えて、息つく間もない空砲の連続射撃。
周りの子供とかは泣き出す子もいたりして、その凄まじさは爆音と振動と共にいつまでも鳴り止まないかのようでした。

とは言っても終わってみればあっという間で、興奮冷めやらぬまま模擬店をうろついた後帰ることにしました。
同日で言うと小松では航空基地祭が行われていたようですが、自分は「地属性」の方が強いようなので、最初に思っていたより十分満足するイベントでした。
とは言ってもそちらや舞鶴なんかも行ってみたいし、見たら見たできっと興奮するだろうし^^;
ただ人は多いようだけど・・・。

0001.jpg
005.jpg
019.jpg
035.jpg
054.jpg


左右とか政治的なことはとやかく言うつもりもありませんが、記念式典を観覧しているのだから、式の最中くらいおしゃべりを止めて静かにして欲しいものだ、周りの人よ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。