カワシマ飛行試験型
趣味のプラモについてや、日常のあれこれ


プロフィール

カワシマ

Author:カワシマ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ご飯粒では付きません
しばらく放置していた間何をしていたのかと言いますと、3週間ほど韓国に出張していました。

で、何が困るのかと言いますと、もちろん作業が思うようにできないのが困り物ですが、接着剤が飛行機に持ち込めないと言うことですね。
しかし、接着剤がないことにはまったく作業ができないので、なんとかすることができないものかと悩んだ挙句、
070801_0020~0001.jpg

モデラーズの接着剤ですね。
実はこれって不燃性だったんですよ。
これならチェックも通れるんではないかと一か八かで出発しました。

最初のX線検査では何も言われず通過したものの、搭乗手続きの際に預ける荷物が8kgもオーバーしてしまい、荷物の詰め直しをするハメに;;
で、もう一度トランクをX線検査に通すと、「どうぞこちらへ」と言われてドナドナ状態;;
やはり缶入りの接着剤が見つかって問い詰められましたが、不燃性だということを説明するとなんとか通してもらえることができました。




で・・・

無事に出張業務を終えて帰国する際にも、またもや韓国の空港で同じようにX線検査に引っかかってしまいました;;
ところが言葉が通じないので日本と同じようには行かず、説明をするたびに泥沼に入っていくようで、どんどんと警備員が増えていく始末^^;
ひたすら「ノン・ファイヤー」を連呼していると、やっと日本語が通じる人が来てくれて、不燃性ということを説明すると通してもらえることができました^^

まあ、帰国する時だったので最悪駄目でも良かったんですが、ついついゴリ押ししちゃいました^^;
もしこれが出発する時に、持って行けないような事があればどうなっていたことか・・・。
考えるだけで恐ろしいです。

SGUNDAM001.jpg


でかいし、ややこしいし、仮組みするだけでも大変だよ;;
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。