カワシマ飛行試験型
趣味のプラモについてや、日常のあれこれ


プロフィール

カワシマ

Author:カワシマ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


血の猟犬
2008年1月完成
使用キット:フェイ・イェン w/ブルーハート・パニックハート
スケール:1/100
メーカー:ハセガワ

たまたま「BLACK LAGOON」を読んでると、ビビビときちゃいましたので勢いにまかせて制作しました。
見ての通り、「猟犬」こと怒れるメイド長ロベルタをモチーフとして、それらしく見えるように改造してあります。
2008年のJMCにて努力賞をいただくことが出来ました。

fei001.jpg

ストレートに組む分には簡単に後ハメができるので特に問題はありませんが、Vコンバータを塗り分けるのが面倒で円盤部分を切り取りました。
その後でジャンクパーツの中にアファームドのVコンバータを見つけて(それは分割されてるのです)、なんでやねんと思わずつぶやきましたよ。

fei002.jpg

ベースには例の名文句”・・・サンタマリアの名において、すべての不義に鉄槌を!!”をスペイン語で表記してあります(スペイン語で良かったっけ?^^;)。
手榴弾とかは適当に。
鞄も作ったけど、仕上げが面倒でほったらかしです。
「血の猟犬」ってのは、「Bloodhound」(猟犬)を「Blood Hound」と誤訳した日本語版のカード名をそのまま踏襲しています。
なのでスペイン語版では単に「Sabueso」。
意味不明な上にどうでもいいお話。

fei003.jpg

スカートはプラ版で一つ作った物を複製して8つ揃えています。
デザイン的になじませるのと取り付けに苦労したような・・・。
ミニもいいけど、やっぱりこうやって下から覗きこむのが醍醐味では?(爆)

fei004.jpg

ツインテール、ではなくておさげはビーズにアルミ線を通しただけ。
何とかの一つ覚えでこんなのばっかし^^

fei005.jpg

バーチャロイドってツルツルのグロスが多いけど、めんどくさいしバトルダメージを表現してみたかったのでつや消しです。
弾が当たった時に、ポリゴンがパァンって飛び散るような表現は出来ないものかと思ってて、それは出来なかったけど、当たった後のポリゴン(データ)の欠損をデカールで表現してみました。
ただ、元が黒っぽいので欠損した部分を黒くしてもあまりよく分からなかったのが残念かな・・・。
まあ、元ネタは電脳コイルなわけですけど。

fei006.jpg

さあ出来たって思った後で、パッケージを見直してみたら、銃の白いとこになんかディティールが付いてるのを発見してしまって、泣く泣く追加しましたとも。

fei007.jpg
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。