カワシマ飛行試験型
趣味のプラモについてや、日常のあれこれ


プロフィール

カワシマ

Author:カワシマ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Word of undoing
2008年電撃ガンプラ王に参加させていただきました。

コジマ塾のメンバーで、センチネル祭りをしようという話が持ち上がっていたのですが、本来のセンチネタは早々と時間の都合であきらめ、別のネタにかかっていました。
ところがそれも締め切り間近で完成の見込みが立たず、急遽センチネタでもあるこの機体を引っ張り出してきました。

G-core001.jpg
基本的に設定に基づいてディティールアップする方向で。
オリジナル要素は入れようにも入れずらいのがセンチのつらいところではあります。

G-core002.jpg
Sガンダムから脱出し、大気圏に突入した3人が目にする広大な雲海。
それを迎えるガルーダで、手を振る一人の男。
「再帰の言葉」は、「再起の言葉」として、一回り大きくなったルーツを奮い立たせることであろう。

G-core003.jpg
AパーツとBパーツのコクピットはほぼキットのままで、Gコアの部分を中心に攻めてていきます。
エンジンの丸一モールドなんかの、一体化されて甘い部分を切り離して、チマチマやっていきます。

G-core004.jpg
ガルーダに帰還するところなんだから、脚を出さなきゃならないなあってことで、青い部分をエッチングソーで切り離して、脚庫とカバーを追加。
前脚はGP01の物、後ろはGP01のタイヤにバルキリーのを適当に組み合わせてそれらしく。

G-core005.jpg
てことは、着陸する前なんだから、フラップ(?)も下がった状態にしなきゃならないわけ?
魔の改造連鎖・・・(;;
飛行機の構造に詳しくもないので、別冊のZplusD型を参考に、主翼を切り離して角度をつけて再接着。
それらしく。

G-core006.jpg
やりたくはなかったけど、やっぱりエアブレーキも展開しないと駄目なんだよねぇ・・・。

G-core007.jpg
エンジン部の上を切り離して展開状態に。
全然見えないけど、シリンダーとスラスターらしき物を追加。

G-core008.jpg
背景画像はこちらから
コンビニのデジカメプリントで出力しようと思ったら、L版までしかやってなくて、しょうがなくそれを拡大コピーしました。
最初の出力で文字が切れてしまってて、家まで帰ってデータ作り直したりとか。
なんかめっちゃ苦労した気が。

金曜に本体はだいたい出来てたんですけど、こういう付属品を準備するのに土曜1日で十分だろうと余裕かましてたら、思わぬところでトラブル続出したりするのも、こういうイベントの醍醐味^^

一応投げやりな展示ベース(ただのアルミ線ですけど)は二重螺旋を表現してみたんですけど。


裏ガン王でhiroさんとお話したときに、「普通はコレ抜きの方(ラストシューティングのSガンダム)をつくりますよねえ^^」てな話をしてまして、
しまった、それ裏ガン王に持っていけばもっとネタになったのに!
って思ったけど、そんな余裕なかったです^^;
まだまだネタ師としては甘いと言うことを痛感しました^^



ネタと言えば
CA340007.jpg
汚いかばんですねぇ。































CA340008_20080817224547.jpg
今回のキットはこれですよ。































CA340009.jpg
って、Ex-s!?
































CA340010.jpg
じゃなくてSガンダム!?































CA340011_20080817224637.jpg
旧キットかよ!































CA340012.jpg
いくつあんねん!































CA340013_20080817224706.jpg
え、SD!?































CA340014_20080817224722.jpg
ちっちゃ!!
結局これかい!
って、ネタだったんですが、展示の時って、みんな自分のに必死で、誰も見てくんなくてちょっと悲しかった・・・。
結構仕込むのに苦労したんですけど・・・。
でかい箱から、ちっちゃいのってのは、以前すえぞうさんがやられてたんで、もうちょっとひねってみました。

でもね・・・





























CA340016.jpg
一応これも用意してたんですよ。


CA340017_20080817224804.jpg
スーツケースも用意してたんですけど、このダイヤルロックの番号を忘れてしまっててふたが閉まらなかったんですよ。
その時すでに夜の3時を回ってまして、諦めようかとも思ったんですが、ここまできたら、とことんまでやるしかないだろうと!

「やるか!」
と一人つぶやいて、
001
002
003(アホになる余裕はありませんでしたが)
004




鰯水よろしくひたすらダイヤルを回し続けましたとも。



996
997
998
999

そんな馬鹿な・・・
もともと堅かったのもあって、番号が合ってても、うまくやらないとちゃんと閉まってくれなかったので、途中で見落としたのかもしれません。

うん、がんばった俺。
もう外は明るくなり始めてたけど、これで悔いはないよね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

裏で何いっぱい積み上げてるんだろ?って
思ったのは・・・ネタかい!!
無情にも「邪魔だから撤去」命令してしもたオレ・・鬼?

小さいながらも細部まで十分の作り込みは
さすがカワシマさん、堪能させてもらいました
とくにフラップダウンはビビッタ

しかし鰯水ってのは最近の人わかるのかなぁ??

【2008/08/18 07:01】 URL | コジマ大隊長 #- [ 編集]


不覚にもこのネタで大笑いしたわけですよ、俺。

しかもその中身は異様に手を加えてあるわけで・・・
着陸態勢に入った状態を再現されている事をあの場にいた何人が気が付いた事か。

つか完全版ネタだったら、多分笑い死んでますw
というか普通その箱を(いくらスーツケースの中に入れるとしても)持ち運ぼうとは思わんとですよ。

【2008/08/20 16:30】 URL | hiro #- [ 編集]


毎度のことながら、非常に遅いレスで申し訳なく思う所存で・・・。

○コジマ大隊長さん
嫌々やりつつと言いながら、出来上がってくるにつれ、自分でもニヤついてしまうのが悲しい性と言うべきでしょうか・・・。
ここは最近の人は見に来ることはないので、ほっといても分かるでしょうということで^^

○hiroさん
件の鰯水にしても、誰か一人でも分かってくれればいいやって感じでやってますので、割と投げっぱなしの部分は多いです^^;
同じことをしてもつまらないので、誰も考え付かないことをするのが大好き~ってことで。

【2008/09/01 00:02】 URL | カワシマ #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。